NEWS

back
2017.12.24

アニメスタッフ公開!スタッフコメント到着!

アニメスタッフを公開!また、スタッフコメントも到着いたしました!

 

【STAFF】

原作:漫画『蒼天の拳』(原 哲夫 監修:武論尊)
監督:鹿住 朗生
シリーズ構成/脚本:尾崎 悟史
キャラクターデザイン:勅使河原 一馬・佐藤 宏美
アニメーション制作:ポリゴン・ピクチュアズ
製作:株式会社 蒼天の拳

 

【スタッフコメント】

監督:鹿住 朗生
多くの方々に愛されている作品のTVアニメに関わることができ、大変光栄です。
原作の世界をTVアニメとして毎話楽しめるように、世界一素晴らしいスタッフ(朋友)一同、誠心誠意制作しております。
今回は原作の魔都上海編に加えオリジナルストーリー(REGENESIS)と様々な仕掛けがあります。皆様の心に少しでも伝わればとてもうれしいです。
熱き漢達のそれぞれの人生とそれを見守る女性たちの濃厚な人間ドラマをご堪能ください!!

キャラクターデザイン:勅使河原 一馬(ポリゴン・ピクチュアズ)
本作は3DCGのセルルック(いわゆるアニメ調)で描かれますが、原作のキャラクターの持つ「漢らしさ」と「緻密な意匠」をアニメ調ベースでいかに表現するか、様々な試みが行われました。例えば、拳法家などの「漢」は顔だけ常に逆光になる、という画を試したり…。
試行錯誤を経て完成した第1話を観た時、思い描いていた顔の拳志郎がそこにいました。
ぜひ放送を楽しみにしていただければと思います。

シリーズ構成/脚本:尾崎 悟史
まさか自分が、あの伝説的作品に携わることができるとは思ってもいませんでした。本当に光栄なことです。タイトルにある「リジェネシス=再創世」のごとく、新たな伝説を刻むべく全身全霊をかけて臨んでいます。
普段、飄々としている拳志郎がここぞの時に発する決めゼリフに、彼の強さや優しさを込めて執筆しました。そこにもぜひご注目ください。
熱き漢(おとこ)たちの生き様をどうぞお見逃しなく!

ページトップへ